東京キヤビン-About Music and Something

音楽ネタのブログ。tokyocabinチャンネルもよろしく。

東京キャビン

PremierePro: マスキングを使ったカラオケ風テロップの作り方だが…レベルがあるようだ

PremierePro: マスキングを使ったカラオケ風テロップの作り方、これでわたしも「ダメだね~」が歌える。

とりあえず、一番簡単なカラオケテロップの作り方はこれである。

色が流れるカラオケテロップ

https://youtu.be/6QltIYTeoLo1,044 回視聴2021/01/22 NEGOTO VIDEO
チャンネル登録者数 1840人

  1. コピーを使って、色なしテロップの上に、色付きのテロップを配置
  2. 上の段の色付きテロップをクリックし、マスクパスをテロップ左に配置しキーフレームを打つ
  3. マスクパスでテロップを全部覆った状態でキーフレームを打つ
  4. アニメーションでマスクが被ったところから色が出るようになる
  5. スピード調節は終わりのキーフレームを動かして行う

しかし、カラオケテロップにもレベルがあるようで、下記動画のように表示するのは今後の課題である。

文字がモフっと一瞬デカくなるカラオケテロップ

https://youtu.be/SLRG4Nr-XBM

しかもスピード調整ができている

https://youtu.be/e6sBECDG0MU

Bakamitai (Full Lyrics) (Yakuza 0) - Hamburger Karaoke
4,949,789 回視聴2018/12/30

 

そもそものマスクパスとは?

MASKING in Premiere Pro (and PROBLEM SOLVING)

https://youtu.be/9RzuPgBOTSw

345,396 回視聴2020/06/17
Premiere Basics
チャンネル登録者数 10.7万人

  1. エフェクトでカラーキーだけではだめなら
  2. マスクパスでペンツールを使って囲む
  3. マスクの不透明度100%でその周りが消える

まとめ

カラオケテロップの道は長い。段階を追って進化しようと思います。しかし、カラオケに特化するつもりではないので、その辺は適宜とします。

関連記事

GTA香港でGTAのグリーンスクリーンをつかったのは「カラーキー」であり、マスキングは使ってません。「カラーキー」だけでうまく消えないときに「マスキング」を使うのです。

---------------
tokyocabin