東京キヤビン-About Music and Something

音楽ネタのブログ。tokyocabinチャンネルもよろしく。

東京キャビン

資料:歌詞和訳「詠春」クリス・リー Wing Chun by Chris Lee 

   

台湾の名・作詞家である方文山(ファング・ウェンシャン)の歌詞。オリジナル歌詞の美麗なイメージとドラマが、その魅力が明確には分からなくて、辛い。まさに隔靴搔痒(華麗な歌詞の話でこんな表現もなんですが)。華語分かる人が訳してくれてない。それどころか、まともな英訳すらない。たしかに、簡単に訳しにくい、面倒な歌詞。だから、一時はこの曲が嫌いになりかけていました…。それから2年…。

でも、とにかくしつこい私は、AI翻訳のDeepLを駆使し(いろんな角度からサーチさせ)、英語もちょっとだけ利用し、YouTuberにもと合わせ、あとは話のつじつまを合わせ、何とか形にしたのがこの訳です。結構あっている、のではないか、と思います。
DeepLはヒントしかくれません。ポイントは「ストーリー」です。ストーリーで論理が破綻している時は誤訳の可能性があります。結局歌詞とは、超短い小説なんだろうと思います。納得して、腑に落ちないと、感動しないし、気持ちよく歌を聴いたり歌ったりできないから。(あえて腑に落ちないようにしている歌、余白を作っている歌は、また別です。)

「詠春」クリス・リー Wing Chun by Chris Lee 2019 cabin & DeepL訳

https://youtu.be/GmTpEF1avM0

Wing Chun (Theme Song from Movie "Ip Man 4")
261,740 回視聴•2019/12/19 Chris Lee - トピック チャンネル登録者数 541人 

Provided to YouTube by WM China Vocals: Chris Lee
Arranger: Jeff Chan, Writer: Kenji Kawai,  Lyricist: Vincent Fang

Chinese Singer: Li Yu Chun 李宇春 Chris Lee
Chinese Composer: Chen Qin Yang 陈沁扬
Chinese Lyrics: Fang Wen Shan 方文山

もとの言い方が伝わりやすいよう、わりと直訳調で訳してます。

1番
Theme

红 尘*等 相 遇
浮世は埃のようにせわしなく
等 来 爱 恨 在 对 戏
愛と憎しみの劇中劇絶えない
谁 在 谁 的 回 忆 里
心に浮かぶはあの人

Theme
江 湖 *迎 风 雨
武人社会が嵐と荒れた時
我 朝 恩 怨 走 过 去
怒りにかられて、去っていったわたし
你 却 不 在 结 局 里
あなたは最後まで追って来なかった

Pre Chorus
断 垣 残 壁 枯 井
朽ちた壁に枯れた井戸
咏 春 如 影 随 行
詠春拳はあなたを追う影
风 声 萧 萧 继 续
風は吹き
鱼 雁 往 返 消 息
雁が戻るというのに

Chorus
你 说 让 誓 言 纯 净 如 琉 璃*
あなたは瑠璃のように純粋な誓いを立てた
为 爱 不 染 尘 的 勇 气
愛に溺れない勇気を持つと
将 你 写 入 这 章 回 小 说 里
小説のこの章にあなたを書くわ
永 不 老 去 的 爱 你
あなたを愛すわたしは年を取らないの

間奏

2番

Theme

初 秋 寻 牧 笛
初秋、牧場の笛の音を聴こえる
寻 来 愁 绪 添 几 笔
またも流れる不穏な噂
笛 声 轻 落 在 梦 里
夢の中、笛の音を微かに聴いた

Theme

明 月 映 河 堤
川岸を照らす月
粼 粼 波 光 几 华 里
何里も光の波が連なる
你 的 叹 息 落 哪 里
あなたのため息はどこに落ちている?

Pre Chorus

丝 竹 之 音 聆 听
竹林が風に騒ぎ
远 方 谁 在 弹 琴
何処からか琴の音
夜 半 几 许 孤 寂
真夜中の孤独
只 为 等 你 一 句
あなたの言葉を待つ

Chorus
你 说 让 誓 言 纯 净 如 琉 璃
あなたは瑠璃のように純粋な誓いを立てた
为 爱 不 染 尘 的 勇 气
愛に溺れない勇気を持つと
将 你 写 入 这 章 回 小 说 里
小説のこの章にあなたを書くわ
永 不 老 去 的 爱 你
あなたを愛すわたしは年を取らないの

Chorus

你 说 让 誓 言 纯 净 如 琉 璃
あなたは瑠璃のように純粋な誓いを立てた
此 生 不 该 与 缘 分 为 敌
今生は運命に従いましょう
如 你 默 许 这 短 暂 的 别 离
いま暫しの別れを許せたら
只 要 最 终 是 美 丽
美しいエンディングよね

Chorus
而 我 是 他 们
そしてわたしもみんなみたいに
口 中 的 传 奇
あなたを伝説と呼ぶの
不 败 立 于 这 天 地
地上で無敗の男と

Yong Chun 咏春 Lyrics 歌詞 With Pinyin By Li Yu Chun 李宇春 Chris Lee | Chinese Song

最初は上記の英語を参照してましたが…全然あてにはなりません。というか、全然違う~!けっきょく、DeepLと”類推”で訳しておりますが、いい線な気がします。

そもそもこの歌にここまで執着する人間もいないと思う。(←その一点にのみ非常に自信あり。)

*最初の「赤い埃」(红 尘 )は、香港出身の方(オーストラリア在住)にお聞きしたところ、わずらわしい「世事」や「浮世」の意味(古くからある言い方)だそうです。
*江湖(ごうこ)とは中国文学用語 - 武俠小説における特定世界。
*瑠璃(ラピスラズリ)は青い貴石で、「尊厳・崇高」の意味です。それに「愛に溺れない」と誓ったのですから、つまり妻(女)よりも詠春拳(道)という崇高な目標を選んだ、という意味でしょう。

実際の葉問は…どうやら奥さん以外の女性の影があったようですが…。いいんです。それはそれで。

まとめ

やっぱり、方文山(ファング・ウェンシャン)の歌詞はすごいです。時間軸とスケールが…。そんなの日本語では字数食っちゃうから無理だよ…とも思うのですが、方向性だけでも参考に勉強させていただきたいと思いました。イメージの世界が本当に素敵です。←語彙が…。

最初「赤い埃」って共産主義と関係あるの?とか、瑠璃ってなんで出てくんの?スピリチャル系?とか、河とか竹とか、なにそれ水墨画?って感じでまったく意味が分からない歌詞、だと思ってました。とくに「小説に書く」ってのが、なんなの?って思ったんですが、今思うと、”生身の人間”としての葉問を愛した女が、詠春拳の名人という”伝説”(イメージ)に持つ複雑な感情を描いている歌詞なのですね。夫が伝説なら、それを自分で筆を執って小説にしてやろうじゃないの!って逆襲の視点、なのではないでしょうか。だから後半「美しいエンディングよね」とか、ちょっと離れた視点です。だから「伝説」って私も呼んであげるわよ、って感じで。面白いです!
それに比べて…自分が作った「詠春」の歌詞が、演歌かよ!ってくらい、あまりにもベタなので反省しております。方文山(ファング・ウェンシャン)先生(私淑させてください)、ありがとうございました。(正座)

関連動画 Related Articles

---------------
tokyocabin