東京キヤビン-About Music and Something

音楽ネタのブログ。tokyocabinチャンネルもよろしく。

東京キャビン

tokyocabinチャンネル:「海の見える街 よさらば」台湾映画)『海角七號』トリビュート

   

台湾映画《海角七號》という映画にトリビュートしたMVをつくりました。

【作詞tokyocabin】「海の見える街 よさらば」《海角七號》

https://youtu.be/GWP_8APhBTw

【作詞tokyocabin】「海の見える街 よさらば」《海角七號》『魔女の宅急便 』 久石譲, A Town with an Ocean View, Durrani &Geryl, vo.Asami
2021/10/28tokyocabin lyrics 作詞チャンネル

現在、中国とのことで神経戦が繰り広げられている台湾ですが、歴史を知ると「おら知らねえ」とは言えないほど深いつながりのある国です。なんせ、戦前は日本だったのですから。

まあ、その辺のことはともかく、この映画は…ジョニー・トー映画のようにゾクゾクはしないのですが、いい映画ですので機会があったら観てください。

 

「海の見える街 よさらば」の歌詞 

1番

A

波止場を過ぎる鷗
行先も知らないで 
わたしも別れ 告げず
飛立つの この街を

A
伝えたいことほど
言葉にならないよと
あの人の呟き
ふと風に紛れたの 

B 
茉莉花の花 はしゃぐ白 
溶樹の蔭 揺れる蒼
愛し景色を虹と違えて ほら
汽笛の響く 

A
朱く燃ゆ夕陽も
やがて昴と冷える
今はただ潮鳴りに
こころ浸しつづける

 

A

A seagull is pasting the wharf
Without letting know where it is going 
I will not say goodbye either
And fly away, through this town

A
"The more I want to tell you,
The less words I have"
I heard that man murmuring
Suddenly in the wind

B 
Jasmine blossoms, fluttering white 
In the shade of banyan trees, swaying blue
I'll change my beloved scenes into the rainbow
Now, listen to the sound of a steam whistle 

A
The vermillion-burning evening sun
Will be cold to be stars in the end
For now, I'll just soak my heart
Into the the deep sound of the sea tide

 

2番

A 

昨日までの世界が

すべて仮象だとしたら

明日を知る術など

ありはしないと識るの

 

B 

風の駆けてゆく 亭仔脚

碧褪めた花磚 華模様

過ぎし景色を虹と違えて ほら*

曳き波 拡く

A

潮目変われるとも

絶えず逆巻く海よ

重きその流れに

ひとみ凝らしているの

 

A 
What if the world we knew yesterday
Is all just a figment
There is no way to know tomorrow
I know well it now

B  
The wind rides on the archade
Pale blue Majorca tiles with floral patterns
I'll change my beloved scenes into the rainbow, Look, 
The tugging waves widen

A
Though the tide may change
O ever-revolving sea
The heavy currents
I am staring at

具体的な歌詞のストーリーは1945年に台湾から日本に帰ってきた湾生の人たちのイメージなのですが、このように住み慣れた土地を去らなければならない辛さは現在も至るところで起きています。たとえば、中国返還後の香港ではすでに数十万人が国外に脱出しています。

ただ…暗すぎるイメージにも敢えてしてません。だって、この先、いいこともありますからね! 

関連動画

---------------
tokyocabin