東京キヤビン-About Music and Something

音楽ネタのブログ。tokyocabinチャンネルもよろしく。

東京キャビン

最高の歌唱2 アート・ガーファンクル、NYの屋上で歌う。11月で80歳の活動再開!

歌の力と、歌手の使命を思い知らされる動画です。

*訂正:サイモンとガーファンクルの、ガーファンクルさんの歌唱です。ギターはサイモンではありません。ニモさん、ご指摘ありがとうございました。

NYの屋上から「スカボローフェア」

https://youtu.be/ZdvK6BBEOVA

A Message from Art Garfunkel - Coming Back This Fall
200,610 回視聴2021/08/23 Paul Simon and Art Garfunkel 🎵
チャンネル登録者数 2200人

気丈にふるまう人でも、歳を取ることに対する気持ちは複雑だ。今日まで10㎞走れても、ある日を境に、走れなくなる現実がある。誰でも。だが、この二人のギターとハーモニーを聴いたとき、いつか、ある日、音楽を聴かなくなる、ということはないのだろう、死ぬまでは。と思えました。

00:04で、サイモンギタープレイヤーの膝をガーファンクルがポンとたたくのがとてもいい。「いいじゃん」って感じで。もちろんガーファンクルに、往年の「天使の歌声」の声量はない。声が伸びずわずかに震えてるし、歌が一瞬止まるときなど…大丈夫なの?ってハラハラする。だが、だからこそ、伝わるものがある。それは誰もが人間として授かる「時間」そのものの…ああ、やっぱり泣いちゃいますね、これも。

注意:このチャンネル(フィリピン)は、Paul Simon and Art Garfunkel の公式ではなく、ファンサイトです。VEVOに上がっていた動画とのこと。
曲の後にガーファンクルが、秋からの活動再開のお知らせをしています。(声帯麻痺で活動を休止していました。)

---------------
tokyocabin