東京キヤビン-About Music and Something

音楽ネタのブログ。tokyocabinチャンネルもよろしく。

東京キャビン

アクション俳優・美濃輪泰史Interview①「日本人役者in中国」Yasufumi Minowa "Japanese actor in China"

   

今回は、香港や中国本土で役者をなさっている美濃輪泰史さんのインタビューです。非常に貴重な体験のお話をお伺いできました。内側から見た香港・中国映画の世界です。

This is an interview with Fumiyasu Minowa (nickname "Yasu san"), a Japanese actor appearing in movies and TV dramas in Hong Kong and mainland China. It is a very special story,  a view of Hong Kong/China movies from their inside.

香港・中国で活躍する日本人役者・美濃輪泰史 Fumiyasu Minowa, Japanese actor working in Hong Kong and China

https://youtu.be/-LKrJONysqs

美濃輪 泰史(Minowa Yasufumi)Demo Reel
72 回視聴•2019/10/06 Minowa Yasufumi

美濃輪泰史主な出演作品 Main works where Fumiyasu Minowa appeared

  • 2019年『五行相術』 
  • 2019年『老酒館』(TV)
  • 2018年『アイスマン 宇宙最速の戦士』(香港)  Iceman
  • 2015年『大刀記』(TV)
  • 2013年「味千ラーメン)(香港CM) Ajisen Ramen CM
  • 2012年『Speed Angels』(香港)
  • 2012年『Flower of War』
  • 2011年『The Chef The Actor The Scoundrel』
  • 2010年『レジェンド・オブ・フィスト』(香港)
    *香港以外は中国映画

「ゾンビ先生」@中国映画『五行相術』2019 Zombie sensei by Yasu

f:id:omhd:20201206164428p:plain

https://youtu.be/w7uSAEqk_XM

*惨いシーンもございますのでご注意
(Warning: This movie contains some sensitive content)

正在放映室】《五行相术》 2019华语动作电影 HD高清♥ Amazing
1,713 回視聴•2019/08/02 Jerry Clayton

これは2019年の作品ですが敵の親玉(ゾンビ先生)を演じていらっしゃいます。

In this film last year, you played the role of the chief villain, Zombie sensei.

ゾンビ先生は一応考古学者の役ですが、不老不死の薬を求めて最後は爺さんになって死んでしまう役です。

Zombie sensei is an archeologist pursuing medicine for perpetual youth and longevity but turned into an old man in the end.  

これは重要な役どころ。ジョーカーとか、悪役(ヒール)はきょうび、人気集めますからね。
This is a key role. Heels, like Joker in the Batman series, can gather some popularity, especially today.

とにかく超巨大な中国の市場 Ultra huge Chinese movie market

人口約14億人の中国は、今やアメリカを抜いて世界一の映画市場(しかし人口ではインドもすで並んできてる)。中国のテレビや映画に出るということは、数億人の視聴者の目に触れるということを意味しています。中国アニメ『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)』の日本版が今話題ですが、その前の中国国内ヒット作『Ne Zha之魔童降世』は、なんと興行収益782億円と『鬼滅の刃』の2倍です。中国政府は、現在、映画やアニメ、ゲーム(『荒野行動』など)やSNS(TikTokなど)「ソフト展開で中国の価値観を広める」と公言しています。なので今後さらに世界戦略としてもソフトに資金を投じることでしょう。
With a population of 1.4 billion, China is currently the largest market for the movie industry, exceeding the U.S. (, though India is catching up with China with regards to the population size).  Appearing in Chinese TV programs and movie suggests that you are viewed by hundreds of millions of audiences. At this point, Chinese animation "The Legend of Luo Xiaohei" dubbed in Japanese is hot among some people.  The most recent blockbuster in Chinese animation "Ne Zha" made 78.2 billion yen, which is double of those of "Kimetsu no yaiba." Since Chinese government set forth a policy of "dispersing CCP value through expansion of software, such as movies, animation, games (including KNIVES OUT), SNS (including TikTok), they will pour money into movies as their strategy for global domination.    

 『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)』食事シーン  Food scene in "The Legend of Luo Xiaohei" 

https://youtu.be/Mp3VtHUZ02s

 “ムゲン”宮野真守、食い逃げ企む!?“シャオヘイ”花澤香菜とシュールでコミカルな吹き替え アニメ映画『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』本編映像
25,149 回視聴•2020/11/03

上記のように、印象的な食事シーンという日本アニメの十八番もしっかり取り入れられております。

Chinese animation took in expressions and techniques of Japanimation, such as impressive scenes with foods as the above.

Food (食物) Sakuga MAD(日本のアニメから Impressive food secenes are hallmark of Japaense animation

https://youtu.be/0DPcwGLI4iU
1,503,749 回視聴•2019/04/29
Hobbes Sakuga チャンネル登録者数 11.7万人

上記で1:25に出てくるルパンについて、Opio氏の雑談が面白いので貼っておきますえ。
1:25 in the above is Lupin having pasta. I'll leave the link of Opio's interesting article on the scene.

ただ、アニメについて日本市場にどの程度食い込むか?は...とくに当ブログの読者の方におかれましては微妙な気がします。アニメに限らず日本のコンテンツには、「ここまでやってよかですか?」というヤバさ(批判力)が少なからずあり、そこがおもしろさです。しかし中国においては党の直接指導不可避ですので、おのずと主張に限界はあります。ただし、個人で描ける小説は、わたしの読む限り意外とゆるいです。(おっと、それって発禁本含んでるよね?)

That said, I am not sure how much Chinese animation works can tap into Japanese market, in particular, given the readers of my blog.  Japanese works including animation have a critical, destructive power against reality in terms of society, politics, etc., which is, I beleive, one of the keys of their attractivness. In China, on the other hand, people's ideas are under the direct control of Chinese Communist Party. So there is a limit of expression, naturally. As for novels, which can be written personally, however, I found them relatively free. (Excuse me but books I read might include banned ones.)

といいつつ、『荒野行動』は日本で流行っています。内容しだいということですね。

コロナ下で爆発的に広まっているchrombookを使って荒野行動を実証した花田勝氏の記事を貼っておきます。

In reality, KNIVES OUT is winning support in Japan. It seems to depend on content.
The below is the Masaru Hanada's article who bravely validated how much you can fight in KNIVES OUT via chromebook, the Chrome-based PC spreading explosively under the COVID-19 pandemic.   

ただ、アニメに関しては、『少林サッカー』(2001)の名監督チャウ・シンチーや、この映画も出演したスターで今や中国有数の富豪ビッキー・チャオが投資しています。シンチー監督は香港映画出身のヲタクだし、検閲潜りのテクニックも優れているので、彼の影響という点はポイントだと思います。ようは、古代世界とか、ファンタジーとか、話を異世界に持って行けば検閲がゆるくなるのですね。

For animation, Stephen Chow, a famous director released "Shaolin Soccer" (2001) and Vicki Zhao, who became a star appeared in the movie and now is a billionaire in China, are making investment in the area. Stephen Chow is a comedian/director from Hong Kong and he has a skill of avoiding censorship.  His influence on the industry would be a point to note. Frankly speaking, you can be somewhat free from government censorship when you are talking about different worlds, such as ancient countries, fantasy drama, space odyssey and so on.  

そんなシンチ―監督はパクリが多いのなんの言われますが、彼はものすごい量の古今東西の日香中米ソフトを吸収しているので、その豊かな”教養”がパロディの形で出てきてしまっているだけ、とわたしはおもっています。またほぼ、もろ”パクリ”というシーンですら、俳優、演出、タイミング,、音楽などで、そのお笑いを芸術品と言える洗練度に仕上げています。(ただし洗練=上品ではない)。だからいいんでない?

Not a few people say Stephen Chow is a copycat. Let me say something on this. His so-called parodies are products out of his tremendous amount of knowledge about pop cultures in Japan, HK, China and the U.S. he absorbed in the past. Moreover, in his movies, such copied scenes are polished up artistically in their casting, direction, timing, music, etc. (Note that the outcomes of the polishing up are not necessarily elegant one.) So I believe that's OK.

『美人魚』人魚絵シーンは「ワンピース」のパクリ?  Stephen Chow's Mermaid gag stolen from Japanese comic"ONE PIECE"? 

https://youtu.be/1Wva9DfPBac

星爺新作「美人魚」 被爆撞梗海賊王
1,611 回視聴•2015/12/10
東森新聞 CH51 チャンネル登録者数 143万人
周星馳的新作品電影《美人魚》預告曝光,充滿「星式幽默」,但卻被眼尖網友發現,預告中的某個橋段,跟日本卡通《海賊王》的劇情好像。

人魚を観たので警察に届けたところ、まったく相手にされないシーンが『ワンピース』(中国名『海賊王』)のシーンまるぱくり。でもこのアイデア非常に成功しています。とくに、カウンター向かって右側の警察官役の李尚正(リー・ションチン)の演技が秀逸です。全体のタイミング(笑いを左右するのは時の神)といい、無駄のないカットと言い、完璧。(そもそもシンチ―監督は完璧主義者。)
The scene where the main character goes to the police station because he met a mermaid but is ignored. This is a copy of a scene of Japanese comic "ONE PIECE." However, the movie scene with the borrowed idea is perfect,  thanks to the skillful acting of Lee Sheung Ching, overall timing, one of the most important factors for comedy, and clean editing. Yes, Stehen is always perfect!

人をくった演技が上手いリー・ションチン  Art of nonchalant by Lee Sheung Ching

https://youtu.be/JhtkAbzD6uA

星爷美人鱼 超级搞笑 报警片场
732,883 回視聴•2016/12/27
W WENNOORRICH チャンネル登録者数 554人

 人魚がいると訴えられ、思わず笑ってしまう警官たちだが、「妻が子供生んだもんで」っとごまかす。すると「おまえらの妻って同一人物なのかよ」っと突っ込まれる。男が帰った後大笑いする3:01からの編集、さすが新旧『喜劇之王』の監督…

「はい、カット!」 

The man reports policemen he saw a mermaid. Both of the policemen cannot stop themselves from giggling, saying "My wife had a baby." The man snaps at them "Do you two have the same woman as your wife?" Look at the superb editing since 3:01, the part of the laughing policemen!  No wonder Stehen is the director of Old and New "King of Comedy"...

"Cut!"

美濃輪さんを知ったのは「Yes!高須クリニック」Yasu won the Plastic sergeiry CM competition award

"Stranger to the City”「北の国から Yes! クラモトソウ♪」の部分 A part of lyrics video I made

f:id:omhd:20201206112151p:plain
それは、KUWA de MOMPEの"Stranger to the City"のMVを作っている時のことでした。上記部分に使おうかなと、高須クリニックねたを検索していた時のことです。と、この動画が…。「こ、これは…?」っと、ヘンなネタに非常に弱い東京キャビンは吸い寄せられてしまいました。

When I creating the above lyrics video for "Stranger to the City" of KUWA de MOMPE, I serched "Yes" Takasu Clinic" videos on YouTube. Then, I bumped into this strange short video. "What's the helll...?" 

Yes!高須クリニック2016年コンテスト・グランプリ)Yes! Takasu Clinic CM Contest Award Grad Prix

https://youtu.be/8Ahk6EJNdFo

Yes!高須クリニック” いつの時代も高須クリニック!!!
8,189 回視聴•2016/05/31
Minowa Yasufumi チャンネル登録者数 116人

院長の選評は

ロマンポルノっぽい。アダルトビデオが始まるのかと思ったら、上品にしあがっていたので、グランプリにしました。あっぱれでした。

 たしかに美濃輪さんがパスしたボールを、右側の将校風の人(階級とか分からん)がスケベそ~に繋いでおいてから、自ら「Yes!」を鮮やかに叩き込んでます。たしかに、”あっぱれ”です。

This video won the Grand Prix of the commercial film contest of a plastic surgery Takasu Clinic.  Dr. Takasu, who run the clinic, comments as follows:

It is roman porno movie-like. The video starts as if it were an adult video, but ends in a sophisticated manner. It deserves a Grand Prix. Soldiers fought bravely!

The ball passed by Fumiyasu was received by the officer in a very nasty wa...and the officer makes a shot on goal with the call of "Yes!" In this way, soldiers fought bravely!

選考にはあの「日本エレキテル連合」も参加しているので信用度はある程度ある。(どういう意味での信頼度だよ?)
The selection committee includes NIPPON ELEKITEL RENGO, ensuring creditworthiness (only to some extent).  

日本エレキテル連合×Yes!高須クリニック コンテスト 見本動画 Sample for contest movie created by NIPPON ELEKITEL RENGO 

https://youtu.be/SkfioJ9b4ZM
32,585 回視聴•2015/10/07
日本エレキテル連合の感電パラレル チャンネル登録者数 15.5万人

”見本”ってなんだよ!w
ビリー・アイリッシュより先にMVでブリッジを決めた「高須クリ子」である。

なお、「ロマンポルノ」を単にキーワードだけで動画をググると、一定の種類の動画しか出てきませんので、時代背景から学びたいんだ!という方はこちらが勉強になります。

Does this really work as a "sample"? 
Kuriko Takasu (NIPPON ELEKITEL RENGO) showed her bridge earlier than Billie Eilish. 
For details of "Roman porno," you can learn including the historical background from the above link. 

まとめ Wrapping-up

以前、中国の「抗日映画の日本兵考察」という記事を書いた時に、”敵役”とはいえ、いろんな演じ方があり、しかもそれが時代背景とともに変わってきていると知り、興味を持ちました。なので、本当に中国で演じていらっしゃる、し・か・も、あのドニー・イェンさんの映画にもでているアクション俳優・美濃輪さんがインタビューに「Yes!」と応じてくださった時には…。もう死んでもいいです。あ、死ぬ(バタリ)

「カーーーーーット! ぜんぜんダメだわ~小屋の人の演技 」 

When I wrote an article putting together "Japanese soldiers in anti-Japan movies in China," I learned that there are various types of "enemies" and the style has been changing in tandem with the changing backdrop, which was an interesting fact. 
So when I heard "Yes!" from action actor Yasufumi Minowa, who plays solders and, furthermore, had experience of working with that Donnie Yen, I was so happy that I could die...Oh, I'm gonna die...(FLOP)  

"Cuuuuut!  Thank you, but no need to come to our studio, Tokyo cabin!"

次回は、いよいよ! 美濃輪さんを香港へと駆り立てたアクションへの想いをお伺いいたします!

The next article is on action films that drove Yasu san to Hong Kong! 

 

 ---------------
tokyocabin