東京キャビン-音楽系おもしろ動画-

オモシロと感動だけ!「ちょっといい気分になれる」音楽系おもしろ動画

東京キャビン

「シャルル」バルーン(須田景凪)という詩人かく唄えり / Charles - Balloon (Keina Suda)

新年早々Pちゃんからありがたいリクエストをいただきました。ということで、バルーン(須田景凪すだけいな)さんです。とか言って、わたしは本日までちゃんと聴いたことなかったのですが(YouTube上でお見かけはしていました)、ボカロP(プロデューサー)では有名な方だったんですね。前置きはともかく、早速バルーン(須田景凪)で一番アクセスの多い「シャルル」を聴きましょう!

「シャルル」作詞作曲バルーン・歌須田景凪(同じ人です)

シャルル/バルーン(self cover) - YouTube

こいつぁー詩人ってやつだね。てか、ボカロやって歌詞をアップしてる人はすべからく詩人なんだよ、うん。むかしはニコ動とかYouTubeなかったから、詩人はせっせと刺繍、じゃなくて詩集をつくってそれを売ったもんじゃよ。「わたしの詩集買ってください」とか書いて新宿駅に立ってたりのぉ。でも今そんなことしなくていいんだね。かっけー詩を書いたらかっけービジュアルつけて(無料素材でもOK!)で、そっこーアップしておけば世界中が読んでくれるのだから。で、さらにそれに音つけたらサイキョー。そゆう人たちがボカロPなんだな〜と思ってますよ。
話をバルーン(須田景凪)に戻すと、やはり動画に出てくる歌詞に目が行ってしまう。で、「シャルル」は別れ話の歌(失恋、とはちょっと違うんだな〜)であり、修復不可能な関係ってあるんだねーというやるせない感でうだうだ言うなんですうぅ。そのうだうだした詩にみんなもやもやして、挙げ句の果て2,100万回も再生されてしまう。これは…素晴らしいことだと思います。

さよならはあなたから言った
それなのに頬を濡らしてしまうの
そうやって昨日の事も
消してしまうなら
もういいよ 
笑って

むむむむ、これは…百人一首で言うところの西行法師?

嘆けとて
月やはものを
思はする
かこち顔なる
わが涙かな

by Hohshi Saigyo

ボカロP的訳:
きっとそれは月のせいだからって
みえすいたいいわけ 自分でもわかってたから
どうしてもなみだが頬を濡らしてしまうから♫

うーん、 Hohshi Saigyoってラブソングメーカーしてる。おっと、これをしつこくやってると、「ドリームの見方をインスパイア」もとがばれてしまうから、これにて礼により競技終了。

愛を 謳って 謳って 雲の上
濁りきっては見えないや
嫌 嫌 遠く描いてた日々を
語って 語って 夜の群れ
いがみ合ってきりがないな
否 否 笑いあってさよなら

文字に起こしたとき、しっくり来はるこの歌詞というか! 動画のキャプションで読まれることを前提として書かれているので、表現がレトリカルになってゆくのがボカロPの詞の宿命。グラフィックやタイポで遊んだりね。YouTubeはいわば、絵や文字が動き音が飛び出す詩集なんでしょう。

バルーン(須田景凪)は、同じくボカロPであり詩人でありおしゃれイケメンという噂のあの有機酸(神山羊)とコラボもしています。下記では有機酸のアレンジした「シャルル」が聴けるのですが、なかなかピコピコ音がおしゃれな中田ヤスタカ調です…とかいったら怒られるかなぁ。(個人の感想やねんて)

『Facsimile/クロスフェード』 by バルーン&有機酸

facsimile/クロスフェード【balloon/uki3】 - YouTube

Amazonプライムのストリーミング配信ならなんと無料で全部聴けます!


facsimile

 

以上、バルーン(須田景凪)という詩人についてでした!

 

リクエストを頂戴したPちゃんのブログ「しなやかに〜☆」です。心が満たされる真の豊かさに満ちたブログですぞ。

 

 

 ---------------

tokyocabin