東京キャビン-音楽系おもしろ動画-

オモシロと感動だけ!「ちょっといい気分になれる」音楽系おもしろ動画

東京キャビン

初代OP「ルパン・ザ・サードの歌」小西康陽リミックス渋谷系ぶり

 

前回『ルパン三世』TV第1シリーズについて書きました。今回は本題の、テーマ曲小西康陽アレンジについてです。

「ルパン三世のテーマ('71) 」小西康陽リミックスの超・渋谷度

Theme from Lupin the 3rd I II - Readymade All That Jazz - YouTube
shu77natsu88
2010/06/19 に公開

ラテン・ジャズ・アレンジのリミックスです。 ピチカート・ファイブの小西康陽氏といえば、今や再び泣く子も黙るようになったいわゆる「渋谷系」です。渋谷系についてはこちらの記事でも触れました。

渋谷系はレトロおしゃれな音が大好きな人たちなので、当然リッミックスやるなら、音源はポストヒッピーの時代のTV第1シリーズ('71)の方であり、バブルの足音が近づくパート2('78)大野雄二版はないでしょう。これについては、小西氏自身が「1974年以降の音楽は聴かない」という言葉を残されております。
スピード【BPM99】ボッサ調ながら早め。どっちかというとファンク系サンバ?、いややっぱボッサでしょう。それが証拠にフェリシダージが入っとるねん。とにかくノリの良さマシマシ!なのが小西アレンジの信条。

 メロディ構成【ABABACBCACBCABD】非常に長くしつこいアレンジ、一種変態。(←称賛です)

とんでもなく長いんですが7:25だまって、ヌホホと聴く価値はあります。途中でお約束的「THE END」音がありますが、「騙されちゃだめ、罠よ!」(二階堂有希子さんの声で)

最初のイントロですでにやってくれてます。

B,Bm,Bm7  この段々ふくらませるとこ、テンションが高まります。ほーんと、「いやだ、エッチ」だよな。

ACジョビン「フェリシダージ」が極上なお出汁を醸成

【ABABACBCACBCABD】そんで、Bメロがやたら入っているけど何なの? 一瞬’78のテーマ?と思いますが、よく聴くとACジョビンの名曲「フェリシダージ」です。

マリア・クレウザの歌う「フェリシダージ」

A Felicidade - Vinicius - Toquinho - Maria Creuza - YouTube
clubbrasilradio
2012/05/19 に公開

最初スローだけど、すぐにキリンジっぽくなるから安心して良い。この動画英語読みだと間違えまくりのトリッキーな言語ポルトガル語の歌詞がついてる点も、なかなか便利です。

マリア・クレウザがメインボーカル。この人初めて聴くけど、かっけえ。

とてもクールで官能的、それでいて穏やかで暖かい歌声を持った女性シンガーである。彼女の美声には、知的な大人の香りが常に漂う。アストラッド・ジルベルトが永遠の少女だとすれば、マリア・クレウザは永遠の“いい女”。 

Maria Creuza

…全部持ってるね。なんなの? クールなの?ホットなの?官能的なの?知的なの? はあーー?

「フェリシダージ」は名画『黒いオルフェ』のOP曲

Orfeu Negro (Black Orpheus) Opening Theme - YouTube
srbigote owariya
2009/08/07 に公開

曲入ってすぐ、耳をつんざくサンバのリズム(というか喧騒)に圧倒されますが、そのあと復帰するので続けてお聴き下さい。この映画、音楽好きは見る価値トリプルX

「フェリシダージ」 歌詞の和訳はこちら

フェリシダージ【訳詞付】- ガル・コスタ - YouTube
Kei's Echo
2018/05/04 に公開

演奏もいいですね。

哀しみに終わりはないけど
幸せにはある

幸せそうなメロディで、いきなりこれはないでしょ!って、実に悲しい歌詞なんですけどね。ボッサの歌詞って、抽象的な概念と現実的な部分がないまぜなところが、面白くて深いいい!と思います。

とにかく、この天下の名刀、ではなく名曲をクールな感じでペロッと入れたことにより、このリミックスの格が一気に上がったわけであり、さすが小西先生です。

コードはこんな感じで。

Bm, F#m, Bm, (F#m, Bm, F#7)  

Bmトゥリステーザ 哀しみは 
F#m,ナォン/テン
Bmフィン 終わらない 

「パッパラパパパパラパ、パパーパパ」 

ブルースはもちろんボサノバでも大活躍なBm

Bossa Nova Blues Backing Track (Bm) - YouTube
Quist
2017/10/16 に公開 

この二つのジャンルはマッチするんですね。だからBm主体のブルースジャズのルパン三世のテーマにボッサはピッタリ。ただし、ボッサそのものは色んなコード展開があるのでそこに引っ張られたはイカンということで、あくまで 「フェリシダージ」の4小節だけ拾ってあとは同じコード内(F#m, Bm, F#7)「パッパラパパパパラパ、パパーパパ」  で収めたんでしょう。

Dメロは「ワルサーP38♪」

 「ルパン三世主題歌II」(チャーリー・コーセイ)

ルパン3世その2 - YouTube
Shige Nishida
2015/09/20 に公開

今年68歳のチャーリーさん、渋いっすね。本当は奥田民生版が聴きたかったんだけど、ありませんでした。

コードで気になるのはここですかね。重力の井戸のごとく、ぐらっと引き寄せるこの部分。そいつの名前はAm&Dm。

Am  ワルサーP
Dm  38
A#  この手の
F  中に

Am&Dmの危険なロマンチシズム

Improvisation classique (Am G Dm E7) : Backing Track - YouTube
Guitare Improvisation
2016/03/29 に公開

やべー!これ聴かされながら「君を危険に巻き込みたくないんだ。ただ…任務に200万円だけ必要なんだ。いや、君の助けはまったく必要ない」 と言われたら、「心配しないで、アコムなら最初の1ヶ月は無利子なの」って言ってしまいそうじゃないよ。あぶね〜、あぶね〜。←っておまえだよ。

この手の詐欺について、あるいはロマンスの意味について深く知りたい方は、この記事をお読み下さい。結論

さすが渋谷系のドン。レコード番長。また来るわ!

 

(朗報!) 『カリオストロの城』など、ルパン三世の映画はこちらで無料視聴可能です。

関連動画

---------------
tokyocabin