東京キャビン-音楽とダンスのおもしろ動画-

オモシロと感動だけ!「ちょっといい気分になれる」音楽とダンスのおもしろ動画を独自視点で紹介するブログです。

東京キャビン

急上昇中の三浦大知☆グルーブ系ソングが激アツで困る / Too Hot! Daichi Miura's Groovy Songs

在位30年記念式典で「歌声の響」by Tennoheikaを歌うことになって、YouTubeランクも急上昇中の三浦大知さん。特に映画ブロリーのテーマ局」「Blizzard」が上がってるようです。そこで、

各国語の「Blizzard」のグルーブ感を比較してみた動画

Blizzard Sonic Groove Comparación: Japonés vs Latino vs España vs Estados Unidos| Dbs broly canción - YouTube

 わたしとしてはイタリア語がいいかなと。なんかこの曲、英語ピンとこない。歌の感じから、母音が入ってるほうがじっくり歌えるし叫べる気がします。ということでイタリア語が日本語の次に有利なのかも知れない。いい意味で、易しいベタな発音のほうがいいかと。なんせ、氷河に氷漬けという設定だから。そんなヤツが小洒落たフランス語なんかで歌ってられっかよっと!(実はわたしは自分の独学フランス語が現地でほとんど通じなかったことを根に持っています)

 

さて、ブロリーはこの辺にして…、本日の本当のフィーチャーは三浦大知のグルーブ系ソングです。

正面定点観測フェチに捧ぐ 「FEVER」 

三浦大知 (Daichi Miura) / FEVER -Choreo Video- - YouTube

2015年11年15日リリース
大地くんの曲としては珍しく「口説き系」の曲です。ちなみに大地くんは現在パパさんです。すまん☆ ってことはないよ。彼がやっぱ成熟してるの納得できるエビデンスの一つやねんて。

ダンスコレオ動画ど銘打ってるだけ合って、”日本一正面定点撮影が似合う男”の素晴らしいダンスがじっくり観測できます。


BoAとのデュエットで「Possibility」

BoA / Possibility duet with三浦大知 - YouTube

2010年1月25日リリース

切ないいいいいいいいい。こんな歌をカラオケで歌いたい。誰と?え?大知くんに決まってるじゃん! じゃわたしはBoAなの?… はい…たんなる妄想です。
冗談さておき、この曲いまのタイミングで出したら大ヒットするよというコメントには激しく同意です。タイミングとしては夏以降のほうがレコ大などには有利ですが。10月のドラマの曲だと遅いの? この曲のドラマ、かなりドロドロしてそうですが観たーーい。

 lecca と「First Sight」

lecca / First Sight feat.三浦大知 - YouTube

2011年2月15日リリース
このleccaさんって、都民ファーストの会所属の都議会議員・斉藤れいな氏なんですね。知りませんでした。うちの選挙区ならポスターで絶対覚えているはずだからそうではないんだな。いや、舞台メイクじゃないからわからないな。ともかくそんな斎藤leccarれいな氏に投票するかはわかんないけど、三浦大知くん推薦だと…投票するかも?(まごうことなき衆愚なマイセルフ〜♫)っとおもって聴くとなんかキャンペーンソングっぽく聴こえる。 

誰かに言われて志したわけじゃないこの道は
わたしのやる気が どれくらいなのか試してくるの

そんなポリティカルなトークは置いといて、なかなかavexしていていいんでないの! 並(ふつー)の男性歌手じゃleccaのアク強め(褒め言葉です)な歌に合わせられないでしょ。でも大地くんふつーじゃないんで!(褒め言葉なんで!)

 

最後、とてつもなくかっこいいよ。SOIL&"PIMP"SESSIONS /comrade feat.三浦大知 

SOIL&"PIMP"SESSIONS /comrade feat. 三浦大知 ミュージックビデオ YouTube Ver. - YouTube

2018年4月24日リリース

とにかく最後まで、飲め、じゃなくて聴け。生きててよかったァ。ビールがうまい!? 本当に本当にすごいとしか言えないMV。最初もかっこいいけど、最後の手拍子だけのダンスが特にいいので、最後までね!!(しつこい)

 聞きながら夜の東京を歩いていると自分をイケメンと勘違いしてしまう魔の曲

(YouTubeコメント)

そうですね、勘違い…しますね。でもそんなら一生勘違いしとけばそれはそれでイイんじゃないかな? え? ロマンス? ロマンス詐欺? はい、1月24日午後7時7分現行犯逮捕。

 

ということで、三浦大知グルーブ系ソングでした!  

 
---------------
tokyocabin