tokyocabin 東京キャビン, music video press (based on my personal interest)

音楽ビデオ・ダンス・アニメ・ゲーム&ネコなど、おもしろ動画の感想ブログ

【速報】ハナガミ振付ラウヴ「ゼア・ズ・ノー・ウェイ」好きだけど付き合わない&ガガのピザ!/ LAUV ft. Julia Michaels - There's No Way | Kyle Hanagami & Haley Fitzgerald

「好きだけど付き合わない」って関係

LAUV ft. Julia Michaels - There's No Way | Kyle Hanagami & Haley Fitzgerald Choreography - YouTube

とにかくマリブの山頂のちょっとリッチなトレーラーハウス、というロケーションが最高! しかも、夕日が山稜を淡く染め始める絶妙の時間帯での撮影。ドローンも使ってて撮り直しがやりにくい状況だったはずですが、さすがステージなれもしている二人、即一発(か二発で)OKショットを決めたと思われます。なんでそう思うか? だって、二人の表情があまりにもリアルかつフレッシュだったから。振付はともかく、何回もこんな微妙な表情で撮れまへんがな。さすがに慣れてきちゃうでしょ。

ダンスとしては、いかにも親密だけどややトモダチに近いニュアンスが爽やかで好感がもてます。甘い、けど甘すぎない、レモンクッキー的な。ロマンチックに流れない、常に何かを目指し続ける冒険家のカップルのような。冒険があまりにも楽しいから、立ち止まる時間がもったいないような。そんなメッセージをそこここの特徴的な動きから感じます。

 

このスレ違いの指し違いゲームの動きとか、とてもユーモラス。

f:id:omhd:20181118131736p:plain

'Cause when I got somebody, you don't
だってあなたが誰かといるとき そこに私はいないから

And when you got somebody, I don't
あなたが誰かといるとき そこに私はいない

 

サビの部分の踊り、なんどみてもキュン!ジン!と来る。びっくりするような動きではないのに、心の襞に入ってくる感じ。なんでだろう? ハナガミさんの振付の奥深さを痛感する作品です。 

下の動画をクリックするとサビからスタートします。

f:id:omhd:20181118133506p:plain

LAUV ft. Julia Michaels - There's No Way | Kyle Hanagami & Haley Fitzgerald Choreography - YouTube

この、向かい合って楽しそうにしながらも、じつは両手を引いている所が「紳士協定」チック(後述)!

There’s no way that it’s not going there
絶対にそうなってしまうよ

With the way that we’re looking at each other
こんな風に互いを見つめあっていたら

There’s no way that it’s not going there
絶対にそうなってしまうよ

Every second with you I want another
ずっと一緒にいたいんだ

 

レディ・ガガ、マリブの山火事被害者にピザをお届け!

Lady Gaga Delivers Pizza & Gift Cards To California Wildfire Evacuees - YouTube

実はハナガミさんたちの撮影のおよそ2週間後、11月13日カリフォリニアのマリブで森林火災発生!レディ・ガガの豪邸もマリブにあわや全焼の危機だったそうです。無事火の手を脱出したガガさんですが、返す刀で翌日にはピザとコーヒーとギフトカードを山ほど抱えて、避難活動にあたる地元赤十字を訪れました。動きが早えー!! それにこの表情。人間いいことやると顔に出るんだろうね。
それにしても、ナチュラルメイクの時のガガさんって、ほんと知的で素敵だよな〜。わたしも一緒にピザ食べたい!って思っちゃったよ。

 

 歌は注目の新人ラウヴ

. Julia Michaels - There's No Way [Official Video] - YouTube

ラウヴは、ニューヨーク出身、現在LAを拠点に活動する23才のシンガーソングライター/プロデューサー。…ニューヨーク大学・在籍時に発売したシングル「The Other」。そして今年発売したニュー・シングル「I Like Me Better」が現在Spotifyでの再生回数が2億回を超える大ヒットを記録し、今年最も成功した新人アーティストのひとりとなった。

LAUV / ラウヴ|LIVE INFORMATION|SMASH [スマッシュ] Official Site

 

歌詞の和訳はこちらをどうぞ!

一言で言うと、「かなり気が合うけど付き合わない二人」です。深い、大人の関係。そして、この関係、実は一番クリエイティブな関係だと思う。なぜなら、歌詞にもある通り、テンション(緊張)が保てるから。

え?お互い好き?んじゃ、つきあっちゃう?! ってなってしまった途端、相手は身内というか完全に自分の生活の一部と化してしまう。それはそれで安らぎはあるんだけど、へたするとグダグダやね。

それにお互い既に別の相手がいて、その人ともうまくやってるから、それを壊す理由がない。つまるところThere's No Way(行きようがない)んですよ。んで、

With the way that we’re looking at each other
こんな風に互いを見つめあっていたら

There’s no way that it’s not going there
絶対にそうなってしまうよ

 困るよな〜、って、ま、この状況を楽しめるか楽しめないかで、人生の豊かさは大きく変わると思います。
お互いケッコー好きなことわかってるけど(だからこそ)、一定の距離以上は近寄らない、一種の紳士協定。ダンスは踊るけど、抱擁ではない。視線は合わせるけど、1秒程度。話はするけど、一定の話題には立ち入らない。盛り上がり過ぎたら、クールに引く。逆に冷たすぎても意識してしまうので適当に連絡も入れる。基本的には気が合ってるので、いっしょにプロジェクト組むと阿吽で話が進む、ツッコミ、ツッコめる。わりと対等な関係で、物事がはかどる。ビジネス、クラスメート、ライバル、いろんな局面で盛り上がれるクリエイティブな関係です。これ、うまくいっていると最高にたのすぃーし、健全だよね。

具体的に言うと、まさにペアダンスや振付で素晴らしい成果を出し続けているハナガミ&フィッツジェラルドはまさにそういった関係でしょう。

二人で朝食の関係?のビデオ

MY SECRET IDENTITY || VLOG #7 - YouTube

この二人の関係は限りなく…グレーである。で、グレーのほうが想像力が働くし、視聴者はひっぱれるし、変な責任ないし、メリットは大きいからいいんじゃなーい?

重要なポイントは、このような関係が基本、共通目的における前向きな「活動」を前提としている点である。

ラウヴのビデオもその通り。トレーラーで巡業をする歌手とピアニスト。仕事上の「バディ」であり、それ以上でも以下でもない。そのままにしとくのが、クールだよね。実はイロイロ考えちゃうにしても。とてもオトナな歌でした。

 

「There's No Way」に近いテイストでオススメのダンス☆

このペアダンス、最高です!ハナガミファン、必見!

こちらの雰囲気もいいんだなぁ−、キッチンで踊るってのが♬


トレーラーハウス系のお話ならこれも面白いよ。

(カテゴリー「ミニマリズム」)

---------------
tokyocabin