tokyocabin 東京キャビン, music video press (based on my personal interest)

音楽ビデオ・ダンス・アニメ・ゲーム&ネコなど、おもしろ動画の感想ブログ

実はヒーリング力の高い詩人。Picon - 新曲「生活があった」/ Picon - There was life

ダフトパンクっぽくちょっとエフェクトかけてるけど、ピコンさんご本人のボーカルと思しき声に、ファンがどよめいている先月発表の新曲です。 

Picon「生活があった」 

Picon - 生活があった - YouTube

明日のことだとか昔のことだとか
誰かが悪いとかふざけた毎日だ

正しくなんて生きられなくて無理ばかりしてた
いつの間にか忘れるのに君のこと見てた

「さよなら」って言えなくって
時が経って今になって嫌になって
「さよなら」って悲しくって
当たり前だ当たり前だ当たり前だ

以前紹介した「ガランド」と違ってわかりやすい言葉を使ってます。ミニマルスタイルだけに、カッティングの良さが生きる。オーガニックコットンを使ったモードスタイル、って感じでしょうか。

ネガティブっぽい歌詞のようでいて、実はヒーリング系であると聴いた後いつも思う、ピコンさんの曲。痛みや悲しみをそのまんま受け止める、懐の大きい曲。

この曲も、悲しいことがあった時に、これをループ再生聴いて泣きたーーーい。…そしたら、しばらくしてベーグルでも焼こうかなって思える気がする。「生活があった」。

 

もうPVを勝手に作っているヤツがいた。しかもundertale。可愛かったのでチャンネル登録しちゃいました。

【うごメモ】undertale 生活があった - YouTube

 

超名曲「ガランド」についてはこちら!

---------------
tokyocabin