tokyocabin 東京キャビン, music video press (based on my personal interest)

音楽ビデオ・ダンス・アニメ・ゲーム&ネコなど、おもしろ動画の感想ブログ

異次元のAMVワールドへようこそ / Falling & Flying (落下と飛行) Sakuga MAD

「トーキョーゲットー」のリンクの件で、さんざんご迷惑をおかけしてすみませんでした。特に何度もブクマで確認・報告してくださった、id:taketakechop さんには感謝申し上げます。またコメントをいただいた id:b-oyaji-yume さんにも、この場を借りてお礼申し上げます。これに懲りず、また遊びに来てね。わたしもお二人のブログをいつもチェックしていますよ。

…てことで、お詫びと言っては何ですが、今回はわたしが密かに至宝として仰いできた(ユーチューブなので密かも何もないのですが)珠玉のAMV作家の記事をトリビュートさせていただきます!

オーストラリアのHobbes  Sakuga氏です! 一言で言うと、「異次元」です。この世というより、”あの世”です。エクトプリズム、もとい、エクトプラズムともいえます。

迫力の戦闘系AMVとも違う、ノリだけ重視の音楽系AMVではない、無論好きなもんだけ集めたヲタクのおもちゃ詰め合わせAMVとは全く異なる、それでいて、うんとこだわりがあり、美しく、かつとにかく癒される、素晴らしいAMVを多数発表なさっています。前置きはこのくらいにして、どうぞ!!

Falling & Flying (落下と飛行) Sakuga MAD - YouTube

美しい動画編集も素晴らしいけれど、選曲センスが抜群な方です。スピード感のある「落下と飛行」動画が彼の選んだ曲に乗ると、なぜか非常に癒されるから不思議です。nintendo and chillの癒やしがどちらかというと静的癒やし(static healing)なら、Hobbes  Sakuga氏のそれは動的な癒やし(dynamic healing)といえます。わたしも「落下と飛行」したい!

前半の曲はフルフルというイギリスのバンドによる「マスト・ビ・ドリーミング」(夢に決まってる)です。恋に堕ちる=落下への掛詞で採用したんでしょうか。錯乱した歌詞とは対象的にメロディが爽やかなんで、味的にはメロンクリームソーダでしょうか。

オフィシャルMVはこちらです。2010年の曲。

途中から、まったり系の日本の歌にバトンタッチします。これがまた、なかなかノスタルジックな雰囲気でいいです。

Ljonesは日本の方ですが、謎多き方ですが、アレンジャーなのかな?

これはHobbes  Sakugaとは違い方のAMV作品ですが、Ljonesによるカーペンターズのリミックスがいい味出してます。まさに、ノスタルジック・ジャーニー。

Ljones - Close - YouTube

 

おお、気づけばジブリ作品がいっぱい。そうだ、このサイト、ジブリのまとめ、いいですよ!

 

 スタティック(静的)な癒やしをお望みのあなたにはこちら。

www.cabin.tokyo

---------------
tokyocabin