東京キャビン-音楽とダンスのおもしろ動画-

オモシロと感動だけ!「ちょっといい気分になれる」音楽とダンスのおもしろ動画を独自視点で紹介するブログです。

東京キャビン

【更新】「楽しんでこそダンス(三浦大知)」を証明する動画5点/ Daich Miura and 5 Adorable Imperfect Dance Videos

 Rewrote on 2019.01.12

先生がまずダンスを楽しんで教えることが大切… 三浦大知

f:id:omhd:20190112113125p:plain

荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」をナイナイ岡村と踊る三浦大知先生

 

あの世界的ダンサー菅原小春(年末の紅白において米津玄師の前、あえて前と書きましょう、で踊っていた方です)に「大知先生」と呼ばれるほど踊りが上手い三浦大知。彼のダンスで驚くのは、高い技術はもちろんのこと、それとともに、日本人のダンスで忘れられがちな”やわらかなノリ”=いわゆるグルーブ感満点な点です。大知先生はこのように語っています。

林:今、中学ではダンスが必修になっていますね。日本人のダンスのレベルは上がってるんですか。

三浦:先生がまずダンスを楽しんで教えていないことで、ダンスが嫌いになる子が増えなければいいなと思います。学校の授業だからこそ「ダンスはめんどうだな」となってしまう可能性もあると思うんですよね。

「僕、飲み方が下手くそなんですよ」三浦大知が酒をやめた理由 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

 

以下の記事でも三浦大知先生の「楽しんでなんぼ論」が書かれとりますので参照願います。

 

わたしの考えでは、

ダンス=気持ちを身体の動きで表現する
これ以上のものではありません。それだけに、楽しいダンス=楽しむ気持ちが最優先だと信じます。技術はあとあと!もちろん技術は非常に大事ですよ。でもあえて、も一回位いいましょう。楽しむ気持ちが一番である、と。以下は、ダンスの技術の完璧さという点では非成功(失敗とは言いません)かもしれないけれど、間違えなく楽しんでいる、という動画です。

観ればわかります。踊ってる人が楽しんでれば観てても楽しいんです! 

 f:id:omhd:20180418205700p:plain

完璧なステップ、息もつかせぬポージング…、これでもかというハイレベルな技の連続でもいいんですけど、「あれれ…」て感じも、すごく微笑ましくてラブリー!って思えます。

 

 Contents: 

 

"How Long"における愛らしきど忘れ / Oops! in "How Long" 

f:id:omhd:20180219204314p:plain

CHARLIE PUTH - How Long | Kyle Hanagami Choreography - YouTube

 

愛らしきケイシー・ライス(末尾追加を参照のこと)

いきなりステップを飛ばす

やっちゃった~って感じになる

次のパートで猛然とシャカリキに踊りまくる

バックの2人が焦る

 

という一連の流れに人間の不完全さ=素晴らしさ感じる (ロボットやないねんて!)

 

"Feel It Still"のバラバラ感がときめく/ Exciting disorder in "Feel It Still" 

 

これ見て、ハナガミ・チームは無理でも

「ダンスオン・クラス」があるさ…と思うあなたは甘ーい!

そんな甘かねえんだよ。

だが、そう思わせてしまう伸びやかさがココにはある。

うちは生徒の自主性に任せてますから、

校則も制服もみんなで決めようね、という

デモクラシー賛歌を感じる。イエー!

 

"TIP TOE"で踊り狂え!/ Wild wild "TIP TOE"

気さくな感じのマット・ステファニーナと表情豊かなベイリー・ソクの師弟コンビが微笑ましい。

しかし、その後に出てくる子供チームのセンターのガキんちょに注目。小生意気なアホパワー全開の男子力が、カッかわいい・・・実はダンスとっても上手。

Oh! MyMyMy!

君ってdrippin' in finesse

f:id:omhd:20180418205233p:plain

小学校の同じクラスにいたらバレンタインデーにチョコをあげたい。うんこ漢字ドリルとか好きそうだから、やっぱりその系統の生チョコですかね。なあんて、じつは超マセガキで手管にたけていたり? その場合は競争率高いからわたしはパスでいいや…(←なに本気でシミュレーションしているのか自分でもわかりません。)

cookpad.com

 

"Let's Groove"にダンスの本質を見た!! 

 いやいや、フィル・ライトのとこでいいよ。

体育館に集合ということで。

ラクだよ。楽しいよ。面白いよ。そして最後は感動だよ。

ダンスってのはなあ、そもそもこうでなくちゃいけないんだよ。

 

ああ、なんて素敵な動画なんだろう。

この動画見るたびに幸せを感じる。

踊る喜び、それだけ。

わたしも今すぐこの仲間に入りたい!ここね〜、まじでそのうち参加するかも…。

 

 最後に

失敗したダンス、いま一つなダンス、

でもそれだからこそ心に残るダンスがある、

なあんてことを気づかせてくれる動画でした。

ほんと人生って…なんてね!

 

フィル・ライトの一般向けダンス教室は実に楽しいんです! 今度特集記事を書きますのでぜひ読んで下さいね☆ 

 

*ケイシー・ライス(Keycee Rice)は超実力派ダンサー。入魂の前衛ダンスを観るとお口あんぐりです。 人間じゃない!!

 

-----------------------------------------------------------------
tokyocabin