東京キャビン-音楽系おもしろ動画-

オモシロと感動だけ!「ちょっといい気分になれる」音楽系おもしろ動画

東京キャビン

"盗んだバイクで走り出す"〜"AIの逃避行" 経由 "エイリアンズ"方面へ

前回の記事で取り上げたザ・リーサルウェポンズの『熱血ティーチャー』に「盗んだバイクではしりだす」という歌詞があるのですが、その本歌取(ほんかどり)について。

「盗んだバイクで走り出す」と言えば尾崎豊

尾崎豊 15の夜 歌詞つき - YouTube
be58478
2012/01/12 に公開

1992年に亡くなられた尾崎豊さん、今また、直接聴いたことのない世代のファンが増えているようです。この動画で聴いても、素晴らしいですね。

『うた魂(たま)』合唱バージョンもなかなかいい

美聲奇蹟 - 15歲之夜 (十五歲の夜) - 尾崎豐 - YouTube
游小光
2013/02/03 に公開

「まだオメェを指揮者だなんて認めてネェ。」といいつつ、しっかりお約束の青年合唱団をしていて笑えた。しかし、「オメェらを15歳だなんて認めてネェ」! 

実はKirinjiもバイクを盗んでいた…

KIRINJI - 「AIの逃避行 feat. Charisma.com」 Full Size - YouTube
KIRINJIVEVO
2017/12/22 に公開

実はKirinjiもシレッとこのフレーズを歌っていたりして。AIだけに知能犯。

Gm 盗んだ Bbバイクで
Gm 走り  Bb 出すの
Em クラウドの中の
G  友達 さよなら

AIが「盗んだバイク」という設定です。しかしシェアリングエコノミーだとそれが当たり前になるのかもしれません。でも「シェアしたバイクで走り出す」だと…やっぱそこは迫力不足でしょう。
(それにしても…ずっと、「カードの中の友達」だと思ってたんだよ、この歌詞)

 AIについてはこの記事で深く触れました(わたしレベルで)

以降「エイリアンズ」の支配エリアです

で、今日はキリンジねたを引っ張ります。これ聴いて結構面白かったんだよね。

歌=エイリアンズ, 曲=Virtual Insanity


juro gon
2017/11/12 に公開

みんなもコメントで書いていますが、気持ち悪いのに気持ちいい。実にムズい魅力です。シャレオツな曲にシャレオツな曲を合わせて結果として微妙な違和感がかえってやっぱりシャレオツだったという。つまるところ技ありなマッシュアップ、一本!

【BPM90】二つの曲の歩み寄りの速度。キリンジさん、ジャミロクワイに合わせてちょっとだけ駆け足。ジャミロクワイ、堀込兄弟に合わせてちょっとだけゆっくり。(実に微笑ましい光景じゃないの)

エイリアンズ」のコード(BPM86)

Ebm7 はるか空に
Abm7 Boeing  Bbm7 音もなく
Ebm7 あーああ
Bma7  公団の   Bbm7屋根の A7 
Abm7  上
Bbm7 どこへ
Ebm7  ゆく
E7

Virtual Insanity」のコード(BPM92)

Ebm7  It's a wonder man can
Ab7     eat at all
Db7     When thins are big that   
Gb       should be small
Cm7    Who can tell     
B         what magic spells
Bbm7  we'll be doing   
Ebm7  for us 

これを見ると、Bbm7とEbm7がかぶってます。あと、テンポも近い。でも、微妙な調整がもちろん必要だったでしょう。製作者に敬意を表します。  

同じ方(juro gonさん)が最近逆バージョンを出したという…。

 歌=Virtual Insanity, 伴奏=エイリアンズ,

Virtual Aliens NegPos(Jamiroquai vs KIRINJI) [キリンジ - エイリアンズ + ジャミロクワイ - Virtual Insanity] - YouTube
juro gon
2019/03/08 に公開

【BPM86】で完全にキリンジがジャミロクワイを支配。 なんか結局、どっちの組み合わせでも成り立っているという。強いて言うなら「エイリアンズ」の方を英語圏の人(ただし歌がジャミロクワイ並に上手い人)に歌って欲しい気がします。ポルトガル語でもいいけど。(その場合ボッサ調)。もちろんちゃんと編曲して。編曲という点ではディスコ調を聴いてみたい。誰か手を上げろ。(他力)

最後にエイリアンズの元ネタではないかと言われている曲でキリンジの旅は終わりとします。バイパスからハイウェイへと発車オーライ。

アイズレー・ブラザーズ「心のハイウェイ」

The Isley Brothers - The Highways of My Life - 1973 - with lyrics - YouTube
Alberto França
2014/09/06 に公開

ハイウェイ…バイパス、んんん。最初のあたりとか、洗練されたコードと雰囲気は近いものがあるけど…これはこれでステキな名曲ですね。それでいーんじゃない。それだけで。これ元ネタとか言っちゃったら、前も書いたけどブルーノ・マーズ生きていけないから。でも全然ブルーノ元気だから。

結論

バイクですか? コンビニで水買ったスキに消えていました。 
サムネの答えですか? 次回です。

関連記事

「盗んだバイクで走り出す」のはスーパーカブ?

いまさらキリンジを聴いている顛末というか言い訳です。

 

崎山蒼志くんは「夏へ急ぎだす」のであって「走り出す」ではなかった…。

---------------
tokyocabin