東京キャビン-オモシロと感動だけの音楽動画ブログ-

オモシロと感動だけの音楽動画ブログ

東京キャビン

わくわく系チップチューンToni Leysにキュン/ Toni Leys Lovely-Super-Well-Balanced Chiptunes!

  

Toni Leys(トニ・レイズ)というチップ・チューン作曲家/DJの曲がとっても素敵だったので紹介させてください。
例によって、専属スタッフの”まほうのうどん”が、おぴおさんとこの動画をいじっいて、「なんぞ楽しい曲ないの~?」...と言われて探していたところへ、このコンピレーションの1曲目にぐぐっと引き寄せられてしまったのです。何なの…この…バランス感の良さは! 
そんなトニさんの曲 "Through A Cardboard World" (段ボールの世界を通じて)を使ったのがこの動画です。

ホッパーくんとキャラクター byおぴお(トニ・レイズ)Hopper-kun & Characters by Opiio (Music Toni Leys)

https://youtu.be/xbM_wskyPzY

DTM Hopper & Characters ft. Cardboard World - Toni Leys ホッパーくんとキャラクター
17 回視聴•2020/02/18 おぴお←ここチャンネル登録しましょう!(まほうのうどん協力動画がアップされております)

まほうのうどんにはAfter Effectsに対する熱意はあれどもイラストの才は期待できません。ということで、”プロダクション秒で”のクリエイティブの89%(推定値)はこちらのアニメーターにかかっているのです。
ちなみに、冒頭の「電気グルーヴ」っぽい音は幻の名機 KORG DS-10によるのオリジナルです。この音源の目覚ましすぎる成長も「秒で」の見どころ(見守りどころ)かと...。フルで聴きたい方はぜひこちらをどうぞ☆

で、そんなことを言っているうどんが、まだあまり音のミックスができてないもんで、いきなりトニさんの曲にはいっております。

この手のチップチューン(ビットチューンとも言う。ゲームなどのピコピコ系の音を使った音楽。テクノ音楽の一種)って、ともするとなんかオタク的に趣味が偏ってしまって、一部の人には狂おしく愛しく、それ以外の人には居心地の悪いものになってしまう傾向がある。面白い音・ノイズ(一部にしかわからない仕込みネタ)をめいっぱいぶち込むだけに、嫌いな人にとっては文字通り「騒音」になってしまいます。
もうひとつ、かわいい系の音が多いだけに、匙加減間違えると、子供っぽくなりすぎたり、甘ったるくなる。わたし大人だから「カレーの王子さま」(「ハヤシランドの王女さま」っていうのもあったんですね。なんで「ハヤシのお姫さま」じゃ駄目だったんだろうか…?)はちょっとね。「わっほい!」系でピンクオンピンクな弾ける曲も、たまにはいいけどずっとは飽きてしまいます。

さて、トニさんの曲ですが、なんかその辺の対応が”大人”なんですよ。ビット系の音、バンド系の音をぶち込む中、それら様々な音に対する全方位良し!な気配り的采配センスが抜群なのです。それでいてノリはしっかりはキープ。計算に裏打ちされた冷静さと爆発的速さを備えている司令塔系DJとでも申しましょうか。

Through A Cardboard World (段ボールの世界を通じて) - Toni Leys

https://youtu.be/Mg6svFgnko0

Toni Leys - Through A Cardboard World
114,767 回視聴•2016/08/07 Toni Leys
チャンネル登録者数 6580人

この曲にマジぼれしてしまいました…。けっこうその筋では有名な曲のようです。これBoseノイキャンイヤホンで聞くと「まじやばい」です。

Speedstar - Toni Leys

https://youtu.be/9konopGCQtE

Toni Leys - Speedstar
57,439 回視聴•2016/08/19

「気配り配置」ともうひとつトニさんの武器は「お得感のあるサウンド起用」です。サウンドに金かけてるのかセンスなのかよく分からないのですが、「うぉっおお(きたあ)」っておもわず声をあげてしまう(ような)音を投入してくるのです。この曲も、そもそも最初の「セー・エ・エ・エ・エ・エ・エ・エ・エ (ガ)」も普通ではないし、太めの「ぎゃぎゃん!」って合いの手が効いております。←この表現でつたわるんかい?

 Hyperjump - Toni Leys

https://youtu.be/V_y2DLh3q6o

Toni Leys - Hyperjump (Tough Mix)
23,333 回視聴•2017/03/16
Toni Leys

この曲は「ソニック 2 HD」というファン・クリエイターが作った非公式プロジェクトの曲です。これも目いっぱい音をいれており、完成度高し☆ この目いっぱい感はMVのビジュアルにも現れていて、動画そのものがなかなか面白いです。

 「ソニック 2 HD」のトレイラー / "Sonic 2 HD" trailer

https://youtu.be/J6haHRbbD1M

Sonic 2 HD Demo 2.0 Trailer
550,146 回視聴•2017/09/15 Sonic 2 HD
チャンネル登録者数 1.73万人

Team S2HD and "Sonic 2HD" are in NO WAY affiliated with Sega(R) or Sonic Team(R)

 チームS2HD および『ソニック2HD』はセガやソニック・チームと全く(冗談じゃない!)関係ありません。

というディスクレーマーが笑えるぜ。ノー・ウェイwww! まったくおそろしい非公式技術集団(チーム)です。いま、こういうアマチュア的な動きのチームの方が強くなってきているのではないでしょうか? なぜならクリエイティブと面白さ優先で、儲けやスポンサーの意向、政治とか関係ないから。もしもパラマウント社がこのチームにまかしておけば昨年の「映画ソニックの悲劇」はなかったことでしょう。

にしても、トニさんのこの曲、ノスタルジーを超えた(映画で使われた「Gangsta's Paradise」とは一線を画した)フレッシュな仕上がり。 トニさんは「ソニック 2 HD」ではこの曲も提供しています。

 Chemical Plant Zone Act 2 - Toni Leys

https://youtu.be/vDLKeHzfO74

Toni Leys - Chemical Plant Zone Act 2 (Extended) [Sonic 2 HD Demo 2.0]
82,301 回視聴•2017/10/02

弾むようなノリのある音が組めるんだよね、この人。非常にダイナミックで立体的な構成…。すばらし!

 "Player 2"- Toni Leys

https://youtu.be/1K5h-G9AIZ8

Toni Leys - Player 2
89,779 回視聴•2014/05/25

これもせつな気持ちいい。ちょっと困るわ、こんな曲出されると、困りますぅ。なんかライド感がある。この曲。マルチ君を滑走させてみたくなってきました…。(うどん)

Undertale - Shop Theme (Toni Leys Remix)

https://youtu.be/tsCi4rRf_rY

Undertale - Shop Theme (Toni Leys Remix)
54,634 回視聴•2016/08/04

そももtokyocabinがトニ・レイズの曲に注目たのは、2年前のGameChopsチャンネルでした。オリジナルと比べるとトニさんのノリの良さがとってもよくわかります。(オリジナルはオリジナルでいい。それこそオリジナルなのだから。以上当たり前なことを書いてしまった。)それもただテンポを速めたりビートを入れるのではありません。丁寧に、まるで素敵なショップを整えるかのように、愛情を込めた隙の無いアレンジメント構成を感じます。キラキラ系の音できゅんとさせるところはさせて、とっとと進めるところはテンポよくすすめる。んんん、いい仕事してはる!トニのお店、入りたいです。

結論 / Wrap-Up

「気配り配置」「お得感サウンド」のトニ・レイズとはいったいどんなDJなんだ⁈ (次回、乞うご期待!)

---------------
tokyocabin