東京キャビン-オモシロと感動だけの音楽動画ブログ-

オモシロと感動だけの音楽動画ブログ

東京キャビン

Tom Misch - Best Tape&South of the River[歌詞和訳]の超上質チープシック

まずはビートありき

アリシア・キーズの新曲「タイムマシーン」を聴いて思ったんだけど、やっぱ踊れる曲っていいよね。いい感じのビートがあれば、身体が自然に動く。これは人間の本能。だから、「神はまずホットなビートをお作りになって、その肋骨からスムースなメロディが産まれました」という説をこのブログはとりますね。「エモーショナルなメロディができてから、それをのせるべくチルなビートトラックをつくりました」ではないと思う。だってさ、親の鼻歌聴く前にわたしたちはママの心臓の鼓動、ハート・ビートに体中で浸ってたんですよね。はい、もうルー大柴ゲームはやめます。

で、ビートっていえば去年のクリスマスに、わたしが大好きなトム・ミッシュがわたしに(わたしだけに、ではない)プレゼントくれたのね。聴かせてあげてもいいよ。

今最も聴くべきビートトラック!Tom Misch- Beat Tape

https://youtu.be/gHwXNHXldi0

Tom Misch - Beat Tape 1 (Full Album)
97,421 回視聴•2019/12/21 Tom Misch
チャンネル登録者数 23.1万人 

現在まだ24歳なのに、すでにUKチルサウンドで大きな存在となっているトム・ミッシュさんですが、彼が6年前のまだ学生だった時にせっせとsoundcloudにアップしていた曲をまとめたものがこのニューアルバム『ビート・テープ』です。「とうとう陽の目を見ることになって感無量」とは当人のコメントですが…なんちゅうーレベルの高さやねん⁈ 高校生の作るサウンドやないやろ⁈ いいんですかこれ? どなんですか? 問題でしょ? ちょっとみんなにいいつけなあかん、と思いアップした次第です。

Very happy to say that after 6 years Beat Tape 1 is finally up on Spotify, Apple Music etc fully remastered.. this was the first project I ever compiled, that came together from me making beats everyday after school and slapping them on soundcloud, the soundcloud golden era. This is where it all started for me, a teenager falling in love with making beats but I never imagined it would result in a full on music career.

これにより彼のキャリアがスタートしたそうですが、そりゃーこんなもん上げてる人いたら注目されますよね…。もー、1曲目のThe Real Thingだけでも立ち上がってお礼申し上げたい秀逸さなのに、なにこれ19曲もあるの? 46分も無料でYouTube大盤振る舞いかい! あ、はい、喜んでいただきます。

Tom Misch - South Of The River (Official Audio)

https://youtu.be/nEJk2FJJ18c

Tom Misch - South Of The River (Official Audio)
5,299,556 回視聴•2017/07/05
Tom Misch チャンネル登録者数 23.1万人

トム・ミッシュの代表曲。これ、前回触れたアリシア・キーズの「タイムマシーン」と似ているタイプの曲ですよね。

  • レトロでファンキーなリズム
  • でもビートの音とか先鋭かつ計算済み
  • 非常にシンプルな骨太メロディ構成
  • チルChillな雰囲気で落ち着ける
  • シンプルながら繊細な歌詞を都会の郷愁(ノスタルジー)とともに
(補習講義)Chillがピンとこない人はこちらの解説をどうぞ!

f:id:omhd:20200104153617p:plain

https://youtu.be/p97DFmAwChM?t=59

とんかつDJアゲ太郎6話
14,061 回視聴•2016/06/28 endo yutaka
チャンネル登録者数 75人

とんかつDJアゲ太郎に今更学んでいるtokyocabinであった…。マジね…勉強させていてただいてまーす。

これ系、つまりチルなLofi HipHop系ですが、いいですよね。なんか複雑な曲、疲れたよ。EDMでぱりぴもいいよ。休みたいのよ。「グータラグータラ女子じゃいけないの? なんとかしなさいよ 江戸っ子諸君♪」って、言われても、この歌ロンドンの話だから。べつにグータラな歌でもないし…ってこんな内容の歌詞です。

Tom Misch - South Of The River【歌詞和訳】(一部確認中)

トム・ミッシュ「サウス・オブ・ザ・リバー」

 

I want to stay South of the River
With the chains and the gold
We could be out here together;
But, you have places to go

ぼくはサウス・オブ・ザ・リバーにいたいよ
仲間たちと気楽な生活
ここに一緒にいればいいのに
でも君はいろんなとこ行かなきゃって言う

Watching the sunshine blaze the gray
I don't know why you wouldn't stay
You should come South of the River
Where the loving is gold

太陽が灰色の雲を染めるのを眺めながら考える
なんで君が来ないのかわかんないって
サウス・オブ・ザ・リバーに来てみろよ
愛することに意味のある場所

You should come South of the River
This is where it all starts
I think that we could stay here forever
Lie on the roof til' it's dark
サウス・オブ・ザ・リバーに来なよ
ここでからすべてが始まるんだ
僕たちここにずっといられるといいな
陽が沈むまで屋根に寝転んでさ

And when the last bus pulls away
I swear that I almost heard you say
"I should move South of the River."
I want to get to know
I want to get to know, oh

最終バスが出ちゃった後
絶対言い出すから
「サウス・オブ・ザ・リバーに越さなきゃ」って
試させてよ
試そうよ、ね

I want to stay South of the River
ぼくはサウス・オブ・ザ・リバーにいたいんだ

# # # 

 サウス・オブ・ザ・リバーってどこ~~?

タイトルのSouth of the Riverってそもそもどこなんでしょうか? トム・ミッシュが音楽を学んだLangley Park School for Boysがロンドンのテムズ河の南にあるブロムリー・ロンドン自治区にあることを考えると、そのあたりのことと想像されます。

下記のMVはファンから送られたビデオで構成されていますが、一部テムズ河沿いのそれらしき地区も映っています。全体的に多様性豊かな庶民的なところといったイメージでしょうか。

みんなで踊る「サウス・オブ・ザ・リバー」

 

https://youtu.be/NdJHvUTWx6c

Tom Misch - South Of The River (Official Video)
595,883 回視聴•2017/08/23 Tom Misch

「サウス・オブ・ザ・リバー」の庶民感覚も、ニューヨークのヘルズキッチンで育ったアリシア・キーズと通じるものがあります。わたくしも胸張って東京のキャビン(小屋)で生活する人間でございますので、このようなチープシック感覚、チルれるんだよね。トムの、センシティブで高度な音楽性ながら、同時に地に足がついたチープめのバランス感覚、これがかっこいい、そんな時代かと思います。チープだけどシック、というか、チープだからこそシックをあそぼうという、そんなセンスを感じます。

 

チープでシックがスリリングな冒険

 全部GUだけど、ハイブランドよりおされにしてしまう、とかね。

全身GUで1万円コーディネートしてみた!

https://youtu.be/4Ci-pK6MZG8

毎週金曜配信】全身GUで1万円コーディネートしてみた!
18,090 回視聴•2019/10/17 MBチャンネル
チャンネル登録者数 11.6万人
ほえー。こうしてみると、ハイブランドをダサく着る=ファッションにおいて最低ランク、ということになるね。GUをダサく着ること=結構難易度が高い、かも知れない。

このMBって人存在は薄々認識していましたが、100万部のベストセラー本を書いているって今日知りました! なにそれ? トム・ミッシュですら100万部はアルバムい売れてないでしょーが!(たぶん。行ってたらお許しを。よくわかんないから。)

今やチープものでクリエイティブなことしちゃう、これ最高にかっけー行為(難易度が高い、高度な技)ですよ。

バケツで「白日」をドラムるとか

https://youtu.be/AX-hoE5rgJw

King Gnu 白日のドラムをバケツで叩いてみた
190,627 回視聴•2019/11/22 Bucket Banquet Bis
チャンネル登録者数 1.54万人

言っときますが、この人そもそもはドラムスうまいす。

ここに一種、チープシックな愉しみと同時に、エクストリームなスリリングさが加わるといってもよいであろう。 

再弱の武将で「信長の野望革新」でプレイするとか、googleのお絵描きアプリで名画を描くとかね…。

この絵柄にピン!ときたら⇒今すぐフォローしましょうね。はっきり言ってこの人化けるから。あ、この絵を観てピンとこない人には関係のないお話ですので「聞き流してくれ♪

 

まとめ

この歌、マジいいです。派手ではないので最初ガツンとは来なかったんだけど、繰り返し聴くと、包み込むような感じにじわじわ指先まで浸れるようになります。
わたしもサウス・オブ・ザ・リバー(SOTR)に行きたい! いや、SOTRここだから!

関連動画

---------------
tokyocabin